Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮭つみれ鍋

今日は晴れ。気持ちのいいお天気です。

昨夜は秋鮭ですり身を作りました。おととい、母から半身をもらったので、半分はちゃんちゃん焼きにしました。
残りはすり身にする事に。

骨をとって皮をひいておおまかに切ります。チョッパーに鮭を入れて、卵・ショウガのすりおろし・塩少々・水少々・片栗粉を加えてスイッチON。すり身の出来上がり。片栗粉はたくさんはいりません。多いと固いすり身で美味しくないです。

昆布ダシ汁に酒・醤油・みりん・塩で鍋汁を作ります。沸騰したところに、スプーンですり身を入れて野菜を入れます。今回は白菜・トーフ・マロニエです。仕上げに小松菜を入れたら、出来上がり。
すり身も丁度いい固さで美味しかったです。

今日のお昼は鍋物の残りに、うどん・卵を炒れて食べました。

鍋物はどうしても余ってしまいがちです。大勢だといいのですが、二人分はつい、作りすぎに。
たいてい、次の日のお昼に何かしら入れて片づけます。
スポンサーサイト

開きホッケ作り

今日は晴れたり曇ったり。ちょっと風が少し吹いています。
めっきり寒くなり、ストーブをつける日が多くなりました。

2・3日前から開きホッケを製造し始めました。
今年の猛暑のせいか、漁模様がいまいちで、昨年より1・2週間遅れての開始です。
少しずつ寒くなってきたので、なんとか仕入れしてちょっとずつ作っていきます。
昨夜、新物の開きホッケを焼いて食べてみました。やはり、秋のホッケです。
塩加減もちょうど良く、美味しかったです。

まだ製造を始めたばかりなので、HP商品一覧に掲載するのは、しばらくお待ち下さい。
11月はじめには販売できるかと思います。

春にもホッケはとれるのですが、当店は秋にこだわっています。
いつまでできるかわかりませんが、出来る限り頑張っていきたいと思います。

里芋の煮物

今日は晴れたり、曇ったり。家の中では電気ストーブをつけたり消したりしています。

今晩のおかずに「里芋の煮物」を作りました。里芋はヌメリがあるので、煮こぼししてヌメリを落とします。
あとは、昆布ダシにめんつゆを入れて、30分程柔らかくなるまで煮るだけです。そのまま、さましておけば味がしみ込んで美味しくなります。

もう一品は、「ホッケのフライ」です。母からもらったので、昼過ぎ、衣をつけて下準備して冷蔵庫に入れてあります。あとは油で揚げるだけです。

昨日、キャベツとキュウリの浅漬けを作りました。水200ccに酢大さじ1、塩大さじ1の液に野菜を入れてもみもみして、きざみ昆布ひとつかみも一緒に。
さっき味見をしたら、浸かって食べ頃です。

ダシ汁でさば味噌煮

今日は曇り空。

おととい、生さばの冷凍を解凍して、味噌煮を作りました。
ちょうど、ほうば味噌もあったので、使ってみました。

作り方は簡単です。昆布とかつお節のダシ汁が煮立った中に、酒・砂糖・ほうば味噌・ショウガ・さばを入れて30分程、落としぶたをして煮るだけです。
少し早めの時間に作って、冷ましておくと、味がしみこみます。
夕飯に再度暖めて食べました。我ながら、美味しくできたと満足しました。主人も喜んで食べてくれました。
まるまる太ったさばだったので、なお、よかったのだと思います。

まだ、残っているので、今日の夕飯に、もう一度火を入れて食べようと思います。

Extra

プロフィール

うみばぁ

Author:うみばぁ
知床羅臼に嫁いでから20年は過ぎました。住めば都で羅臼が一番。
生まれ育ったのは、ジャガイモ焼酎で有名な清里町です。
姪っ子の子供は私のことを「うみばあ」と呼び、主人のことは「うみじい」と呼んでいます。

★羅臼昆布の惣万水産
北海道羅臼町より天然羅臼昆布をはじめ、羅臼の美味しい海の幸を全国へお届けしています。是非、お越し下さい!


最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。