Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りおはぎ

今日は晴れたり曇ったりの天気です。
ちょっと風が冷たくなりました。

今日からお彼岸の入りです。母にたのんで「おはぎ」作ってもらいました。
仏壇にお供えして、お昼に食べました。あんこは市販のものですが、美味しかったです。
私にはこんなに上手にはまだ作れる自信がありません。母ならではの手作り感があります。

私の小さい頃、よく、小豆を炊いてあんこを作っていました。「鍋見ていて」と言われ、味見をしては熱くて大騒ぎして怒られたものでした。主人も同じ経験があり、話しが合います。

今は、手作りだとかえって手間や無駄がかかるので、つい、既製品を買ってしまいますが、本当の味を伝える事も大事なのではないでしょうか?そして、その姿を見せる事も。
一から何でも手作りは無理ですが、ちょっとだけ、何かしてみませんか?

私は昆布やなので、ダシは作って、みそ汁はもちろん、煮物等に使っています。調味料が少なくてすみますし、かえって簡単です。
スポンサーサイト

TVで大笑いしました

今日は晴れの予報だったので、半袖を着ましたが、ちょっと肌寒い感じです、今のところ。
でも、太陽が出かかってきたので、晴れてくれる事を期待します。

昨夜、TV「鶴瓶の家族に乾杯」を見ていた私達二人の会話の一コマ、恥ずかしいですが、面白かったので、書きました。
来週の続きに、「一匹¥2,000」のメダカがでてくるとの事。
そこで、私が「メダカの親はカエルだよね。」って言ったところ、主人が「バカだなー。カエルの子はオタマジャクシだよ。」って言いました。
思わず、私は歌っていました。「メダカの学校は川の中。そーっと覗いて見てご覧。」そして、もう1曲。
「メダカの兄弟は川の中。大きくなったらなんになる。」
歌ってみても、親子関係はわかりません。

メダカはメダカ、なんでしょうか?、大きくなっても。
今朝、主人がパソコンで検索していました。やはり、メダカはメダカで、あまり大きくならないとの事。
来週のTV放送が楽しみで、又、思いだし笑いしそうです。

サンマ三昧

今日は明け方から雨降りが続いています。午後から止むとの予報ですが。
出かける予定なので(午後から)曇りでもいいから止んでほしいです。

昨日、サンマもらいました。本当は刺身で食べたかったところですが、鮮度が気になって調理して、2品作りました。

一つは「サンマの梅干煮」。圧力鍋の出番です。水適量に梅干しを入れて醤油・砂糖・酒・みりんを沸騰してからサンマを入れて煮るだけ。20分加圧して自然放置。あとは煮詰めて出来上がり。
今朝食べてみたら、骨まで全部完食。甘辛く美味しかったです。

2品めは「サンマのチリソース」。TVでやっていたので、トライしてみました。
サンマに小麦粉をつけて油で揚げ、ソースを別に作ってからかけるだけ。
油にニンニク・ショウガ・ネギをいためて香りを出してから、トマトケチャップ・豆板醤・醤油・酒・片栗粉・水を入れて温まればソースの出来上がり。サンマが違うものになって夕飯のおかずになりました。
美味しかったので、今度はタラ・鮭・エビなど違う食材に変えてもいいと思いました。

トマトソース作りました

今日は太陽が出て天気が良いのに、雨が降ったりして変な日です。

先日もらったたくさんの野菜もだいぶなくなりました。
食べたのもありますが、手を加えて冷凍したものもあります。

インゲンはモヤシとごまドレで和えて食べ、残りは茹でて冷凍しました。

ジャガ芋と人参は定番のポテトサラダにしました。玉葱・きゅうりも入れて、そして、ハムも。
カレーライスも作りました。新ジャガだったのに、うっかりして煮すぎてしまいましたが。
トウキビは塩茹でして食べました。熱いうちにラップすると、シワシワにならないの知っていますか?
包丁でそいで生コーンと茹でコーンにして冷凍しました。スープやサラダ・シチューに使えます。

トマトがだいぶ完熟したので、今日午前中にトマトソース作りました。
オリーブオイルでニンニクをいためて湯むきしたトマトを20分程煮て、水分がなくなれば出来上がり。味付けは塩コショーでオッケーです。
お昼にオムレツ作って、ソースかけて食べてみました。
残りは冷凍して、スパゲティや焼いた肉にかけるなど色々使えます。

珍しいブルーベリーももらいましたが、少しすっぱかったので、ジャム作ってみました。パンにつけたり、ヨーグルトに混ぜたりして食べています。砂糖とレモン汁を入れただけの無添加ジャムです。

今日の夕飯は「牛肉とピーマンの炒め物」を作ろうと思います。

明日はゴボウがあるので「きんぴら」の予定です。たくさん作って冷凍しようと思います。

こんな調子で我が家の冷凍庫はいっぱいになりました。当分、おかずには心配なく助かります。
野菜の鮮度良いので、料理つくるのも楽しいし、美味しさがぜんぜん違います。


昆布のつくだに

今日は雨が降ったり止んだりの天気です。

昨日、羅臼で「知床スミレ・エコプロジェクト」の第1回秋祭りがありました。
あいにくの曇り空でしたが、母がお友達と出かけました。
けっこう人出があって、にぎわっていたとの事でした。
煮魚用のムキガレイもらったので、さっそくショウガを入れて煮ました。
夕飯に食べましたが、脂があってとても美味しかったです。

日中、冷凍して保存していたダシがらの昆布を干し椎茸と一緒に、佃煮作りました。
短時間に炊きあげるには圧力鍋が便利で、私はよく使います。
まず、椎茸の戻し汁と水で、昆布と椎茸を15分ほど煮て、自然放置しました。
まだちょっと昆布が固かったので、もう10分、煮ました。
醤油・三温糖・酒で味付けし、5分煮込んで、自然放置。仕上げに蜂蜜で照りだし、水分をとばして出来上がり。夕飯のおかずにしました。
一度に食べきれないので、小分けにして冷凍しました。

先ほど、小包が届き、新鮮な野菜がいっぱい入っていました。
大好きなトウキビもあり、しばらくは野菜三昧の日が続きます。
お陰様で、また、旬のものが頂けました。

昆布〆のおさしみ

昨夜からの雨降りでしたが、今は(AM10時)止んでいます。
もう、そんなに降らないと思うのですが、気温がちょっと上がってきているようで、蒸している感じです。

この間の日曜日に買ってきたオヒョウのおさしみを昆布〆して、冷凍しておきました。
解凍して、昨夜、食べてみました。さすがに昆布ではさんでいるので、オヒョウがよりモチモチして美味しかったです。主人はもう一日冷蔵庫にねばりがでるくらい置いてから、食べたほうがよりもっと美味しいと言っていました。
ただ、おさしみを昆布にはさむだけで簡単にできます。、すぐ、食べたい時は2・3時間でもいいですよ。是非、お試し下さい。使った昆布は捨てずに、ダシに使えます。魚臭さはないです。

午後から、五目おから、作ってみました。
おからを先にから煎りしておくのが、ポイントです。
具材はゴボウ・人参・干し椎茸・油揚げ・じゃこ天で、仕上げに長ネギを入れました。
干し椎茸の戻し汁に昆布・かつおぶしのダシで煮て、砂糖・塩・醤油で味付けしました。
ちょっと濃い味になったかな?と主人に聞いたら、美味しいと言ってくれました。
たくさん作ったので、母におすそ分けしました。

今朝、生マスをもらいました。
ハラスは塩して焼くつもりです。
身はすり身にしました。マスの皮を取って、フードプロセッサーにかければ簡単にできます。シンプルにショウガ汁・塩・卵・水・片栗粉を入れて作りました。
つみれ汁は昆布だし・塩・醤油で汁を作り、沸騰した中にすり身を入れて、仕上げに長ネギを入れて出来上がり。

サンマいただきました

台風の影響をうけて雨降りだった昨日とはうってかわって、今日は朝から良い天気で太陽がガンガン照っています。久々に窓を全部開けても熱く、ちょっと参っています。
でも、寒いよりはいいです。

今年も「サンマ」いただくのずーっと待っていました。先日と昨日、やっと口に入れることができ、美味しく頂きました。
最初は定番の塩して焼きサンマにしました。大根おろしはかかせませんね。
昨日は南蛮醤油たれに小麦粉で揚げたサンマを漬け込みました。みょうが・カイワレ・ネギ・大葉も入れて。ポイントは暖めたたれにポッカレモンを入れる事です。いつもなら酢を使うところですが、TVでやっていましたので、ポッカレモンにしてみました。なんか優しい味になりました。

サンマも買えばいいのですが、頂いてこそ、なんか季節を感じるんですよね。
我が家ではけっこう旬のものを頂けるので、有り難いです。
今度は何かな?と思い描くのも又、楽しいです。

Extra

プロフィール

うみばぁ

Author:うみばぁ
知床羅臼に嫁いでから20年は過ぎました。住めば都で羅臼が一番。
生まれ育ったのは、ジャガイモ焼酎で有名な清里町です。
姪っ子の子供は私のことを「うみばあ」と呼び、主人のことは「うみじい」と呼んでいます。

★羅臼昆布の惣万水産
北海道羅臼町より天然羅臼昆布をはじめ、羅臼の美味しい海の幸を全国へお届けしています。是非、お越し下さい!


最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。